【連載2】トラベルデザイナー研修記 「ラスベガスに行ってきました!」

ラスベガス研修レポート第2弾です。

さて、私たちがラスベガスをおススメする理由、それは・・・

ホテル、グルメ、ショッピング、エンタテイメント・・・多くのお客様が旅に求める要素がずば抜けて充実しているからであります。また、世界遺産グランドキャニオン観光の玄関口であることも大きなポイントの一つです。

1204_02

そんなラスベガスでは、情報の精度が極めて重要となるのは、ご想像の通り。多くはインターネットやガイドブックから得られる情報を頼りに、予定を立てられる方がほとんどだと思いますが、情報が更新されるのがとにかく早い!

例えば・・・

2012~2013年版とあります某ガイドブック最新版に紹介されています情報を引きますと、パリスのステージでお楽しみいただけるステファン・パーネルのマジックショー「マジック・オブ・パリス」は既に終演しています(う~、楽しみにしてたのに)。

また、MGMグランド内の人気レストラン「ラトリエ・ドゥ・ジョエル・ロブション」でご注文いただける、KA(カー)ご鑑賞前のプレシアターコースは、お一人様39ドルとうたっていますが、実際には59ドルでした。メニューはそのままで20ドルものアップにちょっとビックリ!

1204_03 1204_04

誤解のありませんように。これは掲載情報が誤っていたのではなく、早くも更新されてしまっていたのですね。

ラスベガスは街の地図と合わせて、ホテルのフロアマップがないと困る、そんな特異な都市であります。ただでさえ移動に時間がかかり大変なのに、情報の違いから無駄足を踏むようなことがあると、失われるものもとてつもなくデカイです。

然るに、私たちは現地の協力会社のサポートを得ながら、絶えずおススメ情報の更新に努め、精度の高いご案内をと心がけております。

では、そんな情報の一端を少々・・・

 

<ホテル>

今回の研修の一番の収穫であったかもしれません。おススメのホテルが一つ増えました。それは、マンダリン・オリエンタル・ラスベガス。

1204_05

http://www.mandarinoriental.co.jp/lasvegas/

 

豪華で巨大が当たり前のラスベガスのホテルの中で、カジノの喧騒と少し距離を置いた優雅なホテルライフをお望みのお客様は少なくありません。そんなお客様にはこれまで、フォーシーズンズをおススメして参りましたが、マンダレイ・ベイとパブリックを共有しておりますため、完全な隔離は出来ませんでした。一方、マンダリン・オリエンタルは、話題のシティセンター内にあることからフォーコーナーに至近(何かと便利!)。にも関わらず、本当の意味で喧騒からの隔離が果たせているホテルです。大味な(?)アメリカホテルのサービスと一線を画し、真の上質を感じさせてくれるスタッフの対応は、ラスベガスのホテルのイメージを変えると言っていいかもしれません。

1204_06 1204_07

今秋、シーザーズパレス内に開業予定の新ホテル「ノブホテル」と合わせて、しばらくは注目されるホテルでありましょう。

日程にゆとりがあるお客様にはぜひ、豪華で巨大なホテルの後泊でご利用をおススメしたいと思います。

つづく。

 

CONTACT

お電話でのお問い合わせはこちら

(営業時間:10:00~18:00 年末年始除く 定休日:火曜・水曜)

SALON

  • 栄トラベルサロンに電話をかける

    名古屋・栄トラベルサロン

    名古屋市中区錦3-7-12 錦クリスタルビル 6階

  • 岐阜トラベルサロンに電話をかける

    岐阜・岐阜トラベルサロン

    岐阜県岐阜市徹明通1-19 岡部ビル1F

名古屋・栄トラベルサロン

名古屋市中区錦3-7-12
錦クリスタルビル 6階

TEL:052-951-4891
FAX:052-951-4893

最寄駅:
地下鉄「久屋大通」駅
南改札口6A・B出口より徒歩3分

岐阜・岐阜トラベルサロン

岐阜県岐阜市徹明通1-19
岡部ビル1F

TEL:058-264-3066
FAX:058-263-6071

最寄り駅:
JR「岐阜駅」・
名鉄「岐阜駅」より徒歩15分、車3分